2020 沖縄やんばる世界自然遺産応援ソング「ありがとうの奇跡」

 

沖縄北部やんばる「奇跡の森」。

ここに暮らす健康長寿村大宜味村の 「おばあ」から教えてもらったのは、 自然の恵みに感謝して毎日を愉しむ生き方でした。

かふうあらしみそーれ “あなたに幸せが訪れますように”

かふうあらしみそーれ

 

沖縄の言葉、「かふう」には「ありがとう」や 「お幸せに」がまあるくひとつになった意味があります。


この沖縄の言葉には何事にも感謝の気持ちをもち 相手の幸せを願う、愛のある心がこめられています。

 

2020年、やんばる3村をまたぐ「奇跡の森」が世界自然遺産に登録予定となっています。

 

KISEKIについて

 

青い海と大自然、琉球の歴史が素晴らしい沖縄の魅力を支えるのは 昔から受け継がれてきた「心」の素晴らしさではないでしょうか。

 

この目には見えないけれど大切なことを形にして伝えたい

生きがいを持って暮らす、おじいおばあの声を伝えたい

忘れかけていたことを思い出して 誰かに感謝を伝えることを自分自身に問いかけるきっかけに。

 

2020年世界自然遺産登録となるこれから、この地を訪れる人に知ってほしい。

 

沖縄やんばる世界自然遺産応援ソング「ありがとうの奇跡」 沖縄 やんばるの宝を伝える KISEKIのコンセプトビデオです。

撮影映像  ご協力

沖縄北部やんばる 大宜味村 

撮影・編集 : http://filmart-laulea.com/

ありがとうの奇跡 歌について

作詞 岩見Family
作曲 岩見淳三
演奏 岩見Family(Hanah & Daddy)

ジャズ界屈指のギタリストと、そのFamily によるジャジーでポップなライヴパフォーマンス。
美しい音色、暖かいハーモニーの岩見Familyが、愛を込めてこの歌を作ってくださいました。

ありがとうの奇跡 歌詞

About Ogimi Village Certified Song “Arigatou no kiseki” Original Song

南の風に あふれる奇跡
愛をありがとう
太陽の下 胸いっぱいの幸せをいま
やっと気づいた 大切なもの
愛してゆこう
いつまでもずっと 忘れない
ありがとうの奇跡
潮風あびて やんばるの森
子どもに戻ろう
太陽の下 胸いっぱいの幸せをいま
やっと気づいた大切なもの
君の心に
いつまでもずっと 伝えたい
ありがとうの奇跡