大宜味村認定世界自然遺産応援公式ソング「ありがとうの奇跡」コンセプトPV

2020年世界自然遺産に登録予定の沖縄県北部やんばる。通称「奇跡の森」といわれ、1億年前から生きるシダ植物やヤンバルクイナをはじめ、多種多様な希少生物が生息する森。

この類稀なる亜熱帯の自然の地に暮らす人々の心には、遥か昔琉球王国時代から受け継がれる大切な精神が残っています。
それは「かふうあらしみそーれ」「とぅくとぅみそーれ」という言葉。毎朝、おばあがごはんを作る前に唱えるという、その言葉には「ありがとう」や「あなたが幸せでありますように」、自分以外の誰かの幸せを願い「とぅく」は「徳」という意味で、良い行いをして徳を積むことが幸せに繋がる、という教えが根付いています。大宜味村はかつて世界一の健康長寿を誇った村であり、今の長寿のおじいおばあもとても元気に溢れています。この村が世界一の健康長寿であったこと、暖かく魅力的なおじいおばあ。そのおばあが育てる農産物。全ての魅力に迫った、KISEKIのコンセプトビデオ第一弾です。

「ありがとうの奇跡」テーマソングは暖かいハーモニーとIwami Family作詞作曲演奏です。Iwami Family 詳細情報はこちら。海から山へ風が吹くやんばるの大自然をイメージ
「感謝」の心を伝える歌詞です。

関連記事一覧

  1. 「ありがとうの奇跡」歌手大募集
PAGE TOP