かふうあらしみそーれ とぅくとぅみそーれ

やんばるの森は、いつの頃からか「奇跡(KISEKI)の森」と呼ばれています。
琉球王国時代から引き継がれてきた神秘的な物語が、今も息づいています。
 
かふうあらしみそーれ  とぅくとぅみそーれ
沖縄県の長寿村大宜味村の「おばあ」から教えてもらった

自然の恵みに感謝して毎日を愉しむ生き方

昔から受け継がれる沖縄の言葉、「かふう」には「ありがとう」や

「お幸せに」がまあるくひとつになった意味があります。

もうひとつ「とぅく」という言葉には「徳」という意味があります。

かふうあらしみそーれ  とぅくとぅみそーれ

この言葉には何事にも感謝の気持ちをもち徳を積み

幸せになってほしいという愛のある心がこめられています。

この目には見えないけれど大切なことを形にしてたくさんのひとへ伝えたい、

こんな想いから KISEKI はうまれました。

 
 

KISEKIの活動について

 

自分よりも、誰かを想うこと。感謝して徳を積むこと。

やんばるの地に教えてもらった大切なことを様々な「かたち」にして、たくさんの人に届けたい。

そしてみんなが幸せになれますように。

そう思っていくつかの取り組みを進めています。

点と点が線で繋がれ、より大きな取り組みになれることを目指しています。

シークワーサーまるごとOGIMISSION

沖縄の特産シークワーサー。年間約3600t生産され、9割が果汁として出荷。1割が青果として出荷。果汁を絞ると半量の搾りかす約1600tは廃棄されていました。

実はその果皮にこそたくさんの価値があり、これを活かし丸ごと製品化しました。

詳細を見る

​沖縄代表の香り

1st missionで得たシークワーサー精油

果皮からわずか0.5%~1%の抽出量のこの精油で、

沖縄県の代表果実「シークワーサー」を

「沖縄を代表する香り」へ!!

沖縄の思い出をお土産として、香りの贈り物に。

香りの認知を広めるためのPR活動をしています。

詳細を見る

世界自然遺産応援ソング「ありがとうの奇跡」

2020年やんばる世界自然遺産応援ソング

「ありがとうの奇跡」youtubeにて配信中!

この歌の歌手を募集します。

ありが〜とうの〜キセキ〜♫

思わず口ずさ見たくなるメロディーと共にやんばるをイメージした歌を届けます。

あなたの歌声で世界自然遺産を応援しませんか?

詳細を見る
PAGE TOP